So-net無料ブログ作成

丁寧-長崎戦即レポ [即レポ(2016)]

ジェフ1-1長崎



どうも、わたしです。



空港のトラブルなどにより空路に影響があった今節、

長崎へ参戦していただいたサポの皆様、お疲れ様でした。



疲れもある選手たちに、

多くの勇気を与えてくれたと思います。




さて、ゲームは長崎が積極的に前に入れ、前線で起点を作り、

ジェフは押し込まれて始まりました。



しかし、徐々にジェフはボールを落ち着け、サイドからサイドに振って起点を作り、

裏へのボールなどを使って揺さぶる攻撃を仕掛けます。



しかし、14分に速攻を受けると、クロスに佐藤洸に合わせられ、

失点してしまいます。


しかし、その4分後の18分、スローインのボールをエウトンがポストし、

受けた井出くんがボレーを決め、同点としました。



その後は互角の展開も、ジェフがボールを握り、

やや長崎を押し込んだ展開で前半を1-1で終えます。


後半に入ると、しっかり走って丁寧に進めていたジェフの足が徐々に止まり、

長崎のやりやすいオープンな展開となります。



しかしジェフは、ボールを保持するとしっかりとサイドからサイドへ崩して丁寧に進め、

奪われても布陣へしっかり戻り、丁寧なゲームを進め、ペースを握らせません。



最後までゴールは奪えなかったものの、ジェフがシュート数も多くしっかりとゲームを組み立て、

1-1となったゲームでした。



さて、長崎が圧力をかけてボールもどんどん前に入れてかき回してくるのに対し、

ジェフは落ち着いて対応し、しっかり対応したように思いました。


相手が寄せてくれば、いなしてボールを回し、

空いたスペースでチャンスを作り、


サイドからサイドに振って、

崩す形も多くみられました。



守備でも、しっかり相手選手に寄せて起点を作らせず、サイドでも数的優位を作って守るなど、

しっかりと守ったように思います。



ジェフは、そんな相手の圧力にうろたえうろたえることなく、丁寧なゲームを続けた結果、

長崎はホームゲームながら、寄せられず引いて守る時間もしばしばだったように思います。



長崎という圧力をかけてかき回してくる相手に対し、

非常に丁寧に、コツコツとゲームを組み立て、いいゲームを作り上げたと思います。



過去、長崎のような相手に対しては、圧力を掛けられれば焦り、点が奪えなければ焦り、

それによってうろたえ、奪われては失点してきたように思います。



しかし、このゲームでは丁寧にプレーをこなすことで、相手の圧力をいなし、

相手の圧力を空回りさせるようなゲームになったと思います。



ジェフが圧力をかけて圧倒するゲームではなかったですが、

我慢に我慢を重ねて、丁寧にコツコツと組み立て、ゲームを作る粘り強さが出てきたと思います。



ここ数戦では、布陣をしっかり作り、しっかりしたゲーム作りを感じましたが、

今節はさらにそんなジェフの良さを感じました。



コツコツと組み立て、丁寧にプレーし、

最後は大胆に決める。



そんなジェフができつつあると、

思います。



次節の札幌は好調ですが、

丁寧なゲームで抑え、勝利を目指していきたいですね。



がんばれジェフユナイテッド

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0