So-net無料ブログ作成

消良-甲府戦即レポ [即レポ]

ジェフ0-3甲府


どうも、わたしです。



ジェフは前半は良く戦いチャンスも作ったと思いますが、

後半は甲府ペースをなり、3失点で、4連敗となってしまいました。



後半は選手の距離感が遠くなってしまい、ラインも上がり切れず、

良さを消されてしまったゲームに見えました。



さて、ゲームは両軍とも寄せの早く攻守の切り替えが早い展開で始まり、

両軍積極的にボールに寄せる形で始まった。


徐々に両軍ともしっかりとブロックを作る時間が長くなるが、

ジェフはクレーべと船山が近い距離で起点を作り、茶島が裏へ抜ける形などでチャンスを作った。



甲府は早いテンポでウタカに起点を作ると、3トップが絡んで攻撃しこちらもチャンスを作るが、

両軍決めきれず、0-0で前半を終えます。



後半に入ると、両軍とも速攻を仕掛けつつ、チャンスを作るが、

徐々にジェフはルーズになり、選手の距離感が空いていく



60分にCKの流れから、

エデルリマに決められ失点。


さらにジェフは攻守に距離感が空きうまくつなげなくなると、

74分にはカウンターからウタカに決められ、0-2となった。


ジェフが選手の距離感が離れ起点ができなくなってくるのに対し、甲府はコンパクトにし寄せも早く、

ジェフは優位な形を作れず、


81分にもFKを直接決められ、

0-3で敗戦したゲームでした。



さて、辛い敗戦に、

なってしまいました。



ジェフは後半は全体的にルーズになり、甲府の早い寄せやコンパクトな布陣に起点を作れなくなり、

守備でも寄せきれず、相手に起点を作らせていたように思います。



逆に前半は、ジェフは全体的に距離感が近く、

特にクレーべを起点に船山や堀米が近い距離で受けて、茶島を走らせるような形もできていました。



しかし後半に入ると、クレーベが孤立するシーンが多くなり、

距離感の遠さが目立ちました。



この、近い距離感を維持するためには、相手にプレッシャーをかけ、ラインをこまめに上げ続けることだと思いますが、

甲府の方が地道にそれを続け、ジェフは良さを消されてしまったように思います。



このところの敗戦は、どうしても後半に失点し、

相手ペースになっている面は否めません。



4連敗という結果も、

危機感のあるものと思います。



次は町田戦、順位も近く、

ここで負けるわけにはいきません。



チーム一丸となり、

絶対の勝利をつかみ取っていきたいですね。




がんばれジェフユナイテッド。

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 2

生涯ジェフファン

即レポお疲れ様です。
適度に風もあり、観戦には丁度良い気候でしたが…。
チャンスも少ない中、前半はほぼ互角の展開だった気がします。
後半にCKからの流れで失点すると、波になる事も出来ず失点を繰り返し、終わってみれば乾杯のスコア。これで4連敗。このトンネルをいつ抜け出せるのかも、全く読めない状況です。
何か劇薬が必要なのかも知れませんね。
by 生涯ジェフファン (2019-08-24 23:49) 

nuruinu

> 生涯ジェフファンさん
こんにちは!

甲府戦ではそれほど大きく悪くなかった一方で、攻守にジェフの良さは消されてしまった印象でした。自分たちの良さはしっかり残しつつ、悪い部分を伸ばしていくことが必要と思います。一度原点に立ち返り、良さを意識しながらスタイルを構築する必要もあるのかなと思います。

ではでは
by nuruinu (2019-08-31 14:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント