So-net無料ブログ作成

剛直-徳島戦即レポ [即レポ(2015)]

ジェフ1-2徳島


どうも、わたしです。



遠隔アウェイの徳島まで参戦していただいたサポの皆様、

お疲れ様でした。



一昨年プレーオフのリベンジもかけ、

多くのサポが全力でサポートしてくれたと思いました。



わたしは、スカパー観戦です、

あしからず。



さて、ちょっと、結果には、

ダメージを受けました。


徳島は21位とはいえ、最近は内容自体は悪くないので仕方ない部分もありますが、

それでも前半がよかっただけに、負けちゃいけないゲームに見えました。




ゲームはジェフが積極的に入り、徳島の攻撃をはじき返しては、前に出て、

数本のセットプレーからチャンスを作ります。



前半2分のFKからの大岩のシュートはキーパーにはじかれたものの、

前半6分にCKから再び大岩が合わせて先制に成功。



非常にいい入り方をし、

アウェイで貴重な先制点を奪ったと思います。



そこからの前半は、両軍とも中盤でコンパクトにぶつかり合い、

なかなかシュートをさせない主導権争いが続きます。



前半のシュート数はジェフ3本に徳島1本、しかも前半15分くらい以降は両軍ゼロではないかと思います、

それだけ中盤で激しい球際の応酬になりました。


ただ、アウェイでリードした状況で、ジェフとしては中盤をコンパクトにがっちりと抑えきり、

徳島のコンパクトさを上回り、いい前半を終えたと思います。




後半に入ると、徐々にコンパクトな布陣が間延びしてきて、

状況がかわってきます。




徳島は主力の大崎をひっこめ、ケガでしばらく不在であった津田を投入すると、

裏へどんどん入れていく展開へ移行。



徐々に押し込まれて徳島にペースを譲ると、

74分、87分と失点し、逆転負けとなったゲームでした。



ジェフ、徳島ともに前半は非常にコンパクトで、球際を争う激しいゲームになりましたが、

これはここ数節の流れから予想ができたところです。



ジェフは徳島に対し、コンパクトさで上回り、相手の縦パスより先にボールに触り、

ペースをつかんだ戦いをできたと思います。


前半は、わたしのプレビューで書いたような、

かなりジェフらしいいい流れで、ゲームができていたように思います。


ただ、後半に入ると、

戦況は一変。



津田らが投入されて、後方からロングボールが入ってくる、間延びした展開になり、

ジェフは対応ができなくなったように感じました。



スカウティングしてきた内容と違ってしまうと、

それに対応できなくなってしまう柔軟性のない”剛直”さ




硬いサッカーができることは強みでもありますが、

今のジェフは、自分たちのサッカーにこだわって突き進むだけの硬さもなく、相手の戦術に合わせて自分たちを変える柔軟さもない状況です。



その中で、相手がジェフ対策としてとってきた対策に対し、

ついていけなかったような敗戦に見えました。



ここまで対戦相手ごとにスカウティングを重ね、非公開練習を作り、

相手に合わせたサッカーを作ってきたジェフですが、



相手がそのスカウティングを越えて、変えてきたときに、

どうしても後手後手になってしまう感じです。


ここまで津田・アレックスというメンバーはケガで不在で、相手は主力にけが人も多く、

対策が今期の徳島に対する対策になっており、



いままでの徳島のサッカーを考えると、

津田らの投入や、裏へ入れてくるというのも予想ができる部分です。



その変化に対応できない硬さというのも、

今のジェフにとっては、弱さであるように感じます。



相手の変化に動じず自分たちのサッカーに引き込んでいく更なる”剛直さ”を出すのか、

相手の変化に対し、自分たちも変えていく、”剛直さ”を”柔軟さ”に変えていくのか。



関塚サッカーを考えると、

後者かなと思っていますが、



ジェフはどう変わっていけるのか、

今後を楽しみにしていきたいと思います。



さて、ジェフは徳島に逆転負けを喫しリベンジを果たせなかったとともに、

リーグ戦でも連勝を逃し、厳しい時期を脱すまでにはいかなかった。



次節はホームで、

今期の折り返しである21節を迎える。



後半戦を力強く勝ち進むためにも、

ホームで絶対の勝利をつかもう。



がんばれジェフユナイテッド

にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ   ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村     にほんブログ村

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0